スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩行ってきました。

  • 2008/09/09(火) 17:50:40

まだ旦那様んとこに居る愛恵ですw
今週明けてからは、もう秋らしく涼しくて晴天になってますが、
つい先日まで、雨が振ったり止んだり、暑かったり寒かったりと
ヤヤコシイお天気でした。

毎週末は夫婦で散歩とかいってたんですけど、なかなか行けず
天気崩れるのを覚悟で、やっと先週週末、散歩に行って参りました。

長野市にある善光寺と、松代象山地下壕へ。
車で現地まで行き、あと歩きw


まずは、善光寺へ。
善光寺3
善光寺門前町

善光寺2
この門をくぐると。。。

善光寺1
TVや雑誌でお馴染みの、善光寺。
北京オリンピック前に落書き騒動がありましたけど、
その落書きは、もうありませんでした。


松代象山地下壕へ。
ここは、言わずとしれた、第二次世界大戦後期
日本がいよいよ危なくなってきた時、
ここに大本営を移そうとしてました。
終戦がきて放置されてたのを、今は日本の歴史の一部として
一般に公開してる所です。前々から行きたいと思ってた所です。

象山3
この一帯の山ん中を、碁盤の目のごとく掘ってた訳です。

象山1
よくまぁ・・・。こんなに掘ったもんです。
当時の本気さが伺えます。
中は夏でも、寒いくらいの温度を保つそうです。
ヒヤッとしてました。

象山2
公開は、入り口がら約500m地点までです。
まだまだ穴は続いてますが、金網で行き止まりにしてあります。
そこには、千羽鶴やなにやら置いてました。
一応、こういうのを置いていくのは、駄目みたいですけど。。。


今回は私たち夫婦だけで来ましたが、
今度来る時は是非息子達も一緒に・・・と思いました。

スポンサーサイト

初動画UPに挑戦。

  • 2008/08/18(月) 15:25:03




動画をUPしてみましたw

今月10日から息子達が長野に遊びにきてました。
夏休み直後にテストがあるので、16日に帰りました。
私は、もうしばらく長野で旦那様と過ごします。

動画は、家族で清里に行ってきた時のものです(^^)


清里1

清里3

清里4

清里2

清里5

兎に角、この清里から帰ってきてから、体中パンパンになりました(笑)
全身筋肉痛というやつです。
帰ってきてからの2日間、朝、体痛くて起きれなかったのw
その2日間、朝起きしなに、お布団のとこに息子達を呼んで、
背中中にサロメチールを塗ってもらって、足裏マッサージをさせてました(爆)

旦那様曰く、
「お前、痩せる云々以前に、まともに歩く練習した方がいいなぁ~」って・・・(--)
息子達も、
「二足歩行がマトモに出来ないと、人間としての価値が・・・。」などと言われ、
我が家の男性陣、相変わらず厳しいお言葉・・・。

これから毎週末、私の体強化の為に、
旦那様が、あちこちの高原に散歩に連れて行ってくれるそうです。
最近全く歩かないからね~。
家族で清里は、本当に楽しかったけど、体キツかったっすww

楽しかった旅行記 その3。

  • 2008/04/13(日) 23:29:53

2日目(3月26日)の朝一に行った、鬼ヶ城の後向った先は
那智の滝です。
那智の滝には、私も初めて行きました。

那智1
那智の滝の入り口。

那智10

那智5
目の前に現れた滝は、壮大でした。
(水柱は直下133m、銚子口の幅13m、滝壺の深さは10mの日本一の名瀑で、銚子口の岩盤に三つの切れ目があって、三筋になって落下し 始めるところから、「三筋の滝」ともよばれています)
兎に角すごかったんです。なんだか感動しました。

那智6
滝の前で、旦那様とパチリ。

那智9
滝の脇道、熊野古道です。世界遺産に指定されています。
この険しい道を昇っていけば、熊野那智大社があります。
本当にしんどくて、私は皆からだいぶ離されて、苦労しましたww
ダイエットには良かったかも。。。(笑)

那智2
登り切る直前。この門をくぐれば神社です。
もう、大変だった・・・(爆)

那智7
那智山熊野大権現wwコレお寺です。
「西国一番札所 那智山青岸渡寺」って書いてあったもん。。。
(現在の本堂は天正18年(1590)に豊臣秀吉が再建したもので、桃山時代の特徴を色濃く残し、国の重要文化財に指定されています)

しかし神社のお隣にあるんですけど・・・。
こういうのもアリなんでしょうねww

那智8熊野那智大社。

那智3
苦労して登って来た訳ですが、眺めはサイコー。
那智の滝が、向こうに見えてますね。
桜も綺麗に咲いてましたし、癒されましたが。。。
帰りも大変だったわけで・・・。ケケケww



・・・この時点で・・・
26日に泊まるホテルにチェックインする時間を
大幅に押してましたんです。はいww





つづく・・・

楽しかった旅行記 その2。

  • 2008/04/12(土) 22:39:37

楽しかった旅行記 その1。の続きです。

3月25日、ホテルキャッスルイン伊勢に宿泊して
翌朝、朝一に向った場所。

三重県熊野市・鬼ヶ城。
鬼ヶ城9

鬼ヶ城5

鬼ヶ城4

鬼ヶ城2

鬼ヶ城3

鬼ヶ城7

鬼ヶ城6

この鬼ヶ城という所は、岸壁を歩ける様になっています。
風や波にさらされてる長い時間の間に、こんな形になって。
自然の神秘を感じます。
そして散歩するには、中々険しく長い道のりです(笑)

鬼ヶ城1

鬼ヶ城8

浸食によって出来たんであろう自然のトンネル。


つづく・・・

楽しかった旅行記 その1。

  • 2008/04/03(木) 22:07:12

25日から出掛けた、2泊3日の旅を少しずつ書いていきます。
旅行中の3日間、お天気に恵まれました。

車で出かけました。家を午前9時頃出発。
では、初日から。

お家から伊勢へ。いいお天気で、歩いてると少し汗ばむくらいでした。

赤福2
三重県に入ってまず行った、赤福本店です。
お客さんは沢山居てはったけど、もう赤福餅が売りきれて無い!
なんて事はありませんでした。沢山積み上げるほどありましたww

赤福1
赤福本店から出ますと、こういう町並みが広がってます。
色んな商店、お土産もん屋さんが立ち並んでます。
松坂牛の串焼きやら、天ぷらやら、ジュースやら、串ダンゴやら、ソフトクリームやら
なんやらかんやら食べてお腹一杯になりました。



それから、いざ、伊勢神宮へ。

伊勢神宮8

伊勢神宮1
この橋を渡ると、伊勢神宮です。

伊勢神宮3
広いです。

伊勢神宮4
本殿をお参りするのに、手と口を清めてます。

伊勢神宮5

伊勢神宮6

伊勢神宮7
 
伊勢に行ったら、伊勢うどん食べなきゃwww
伊勢うどん
私は、何度か伊勢に来た事があったんで
このうどんは食べた事あったんですが、
主人と息子達には初めての体験でした(笑)
三人とも「上手い!」と言って、だいぶお気に入りになったみたい。
汁のないうどんで、醤油ダレで食べます。
ドライブがてらに、たまにこのうどんだけ食べに
行ってもいい感じですw



さてさて、伊勢神宮を後に、夫婦岩へ。

夫婦岩2
私は、小学校の修学旅行が伊勢のこのあたりだったんで
「夫婦岩」は知ってるし、大人になってからも何度か来た事がありました。


夫婦岩3

夫婦岩4
主人と息子達は、初めておとずれる場所でした。
しかし、この男3人組は、
「岩しょぼ・・・ただの岩に神さんの綱巻いてるだけやん・・・
 もう2回は見んでええ。」やって。
バチ当りな奴等(爆)
写真では見た事あったみたいですが、よっぱど期待してたんやろか?(笑)



この日の宿はホテルキャッスルイン伊勢
夜寝るだけの宿のつもりで、適当に決めて予約してってんけど。
男性は屋上に上品な露天風呂があったり、
女性風呂は総ヒノキ風呂の温泉でした。良かったです。
私が入った時間は、私1人きりで貸し切り状態だったもんで
泳ぎまくったりましたとさwww(^^)

ホテルの部屋で、皆で赤福餅を食べました(^^)
赤福もち



つづく・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。